季節の変わり目と乾燥による荒れ肌対策

乾燥が気になる季節はとにかくお肌の調子が悪くなりがち。
基本的にオフィスや自室でも加湿器などで乾燥対策はしてみるものの、なかなかお肌コンディションが上向きにはなりにくい。
色々と化粧水や美容液、シートマスクにクリームなどでのスペシャルケアを試してみても…あまりにお肌に栄養を与えすぎてもその栄養をお肌が吸収できないのか化粧品との相性が悪いのか一向に納得できる効果は現れませんでした。

http://seriestemporales-ieo.com/

そこで、一旦お肌を休ませようと、毎日のケアを出来るだけシンプルにしてみることに。
化粧水もこっくり系ではなくプチプラのさっぱり系を惜しみなくバシャバシャとパッティング。

お肌がしっとり水分で満たされたような感じがしたところで、少量の美容オイルを手のひらに馴染ませ顔全体を覆うように優しくそっと塗り広げていきます。
美容オイルも種類は様々ですが私が使ったのはこちらもプチプラでシンプルなタイプのスクワランオイル。
お肌に乗せてもベタベタしすぎず水分を逃がさないようにしっとりフタをする感じ。

ごくごく簡単なお手入れですがこれだけでも充分お肌が潤った感じがして、そのあとも乾燥によるツッパリ感などは気になりませんでした。
時短にもなるし、お肌にも過度なストレスを与えることなく手軽に続けられるシンプルケアの方が私には合っていたみたいです。

違う事から知り得た肌の状態

先日、まつ毛エクステをしてもらうためにサロンに訪れ、アイメイクを落としてもらっている時に言われた事は
「肌が少し硬くなっていますね。保湿等、しっかりされていますか?全体的に脂も浮いているので乾燥していると思います」でした。

MELLIFE(メリフ)の効果

確かに、最近化粧をしても浮きが激しく、Tゾーンはもちろん、全体的にテカリを感じていました。
もともと乾燥しやすいタイプなので、スキンケアも気を付けてはいても、化粧水が奥まで入っているというのもそこまでなく
ネットなどの口コミで書かれているような実感は得られていませんでした。

その為か、日中は肌が突っ張る感じや、シワも時間経過とともにはっきりしてきたり、日々、ほうれい線や目元や口元のシワ、
たるみも酷くなってきていました。

よくスキンケア商品は、季節ごとに商品をかえた方がいい、コットンで優しくケアする方がいい、クレンジングが重要など
ネットでも書かれていたりしますが、まずはどの商品が自分に合うかというのが先決で、それが正しく使えているか、タイミングも合っているか
というのがポイントとなるのかと、サロンを訪れた後日から色々試してみています。

シワなどになる原因の多くは乾燥と紫外線。知ってはいても、なかなかきちんと対策・対処できていないのが現状で
特に年齢を重ねた肌には、更に努力も必要かなと痛感もしながら、何年後の自分の為に、今からでも努力していこうと思っています。

自分の肌をチェック

私が朝起きたらまずすることといえば…

トイレでも歯磨きでも洗顔でもなく…

それは鏡で自分の肌をチェックすることです!

まだまだ若い気持ちでいるのですが、実は最近ほうれい線が目立つようになってきたのです。

しかも片方だけ。

ある朝、ふと鏡を見ると今まで見たこともないくらいくっきりとした線が現れていました。

えっ!?と二度見してしまったほどです。

試しに皮膚をこめかみの方に少しひっぱってみるといつもの自分の顔に。

しかし離すとまた先ほどの老けた印象の自分になったのです。

ほうれい線とはよく聞く言葉ですが、まさか自分がその悩みを持つようになるとはショックでした。

朝起きると片方だけにくっきりとした線が出るのを数日繰り返して、私はあることに気づきました。

それは、寝るときの姿勢が横向きになっているということです。

これは今に始まったことではなく昔からその体勢で寝ていたのですが、おそらく肌の老化に逆らえなくなったのでしょう。

多少の勝手悪さを感じながらも仰向けで寝てみました。すると、その翌朝はくっきりとした線が出ていないのです。

自分でもこの発見に驚きと面白さを感じました。

年齢に逆らえないのは重々承知ですが、やはりいつまでも若々しくいたいなと思うのが女性の本音です。