冬は乾燥肌が気になる!

大学時代は肌の悩みについて深く考えたことのなかった私ですが、社会人になって早3年、年齢も20代後半になり、お肌に悩まされることが多くなったと感じています。

特に冬の季節は、1年中の肌悩みであるニキビに加え、乾燥肌が大きな悩みです。ヴィオテラスHSCセラムは販売店で市販されている?

お風呂に入っている時が唯一潤っている時で、お風呂上りは秒勝負、少しでも保湿が遅れると粉を吹くぐらいすぐに乾燥してしまう。次の日の朝の化粧ノリは最悪です。

しかし、最近この大きな悩みから解放されつつあるのです!

これまではお風呂上りにすぐ、化粧水、乳液で保湿をしていました。この方法では少しの乾燥は防げても、お肌の調子が悪い時は粉ふいている時も多くありました。

このままでは歳を重ねるにつれてお肌も老化してしまうと思い、保湿方法を変え、より手間をかけてでもお肌に最大限の潤いをあげてみようと奮起!

お風呂上りにまず、美容液でお肌に潤いをあたえ、なじませた後、化粧水が染み込んだパックをしたまま、スチーマーで暖かい水蒸気を顔面全体に15分ほど浴びます。すると、肌の奥まで化粧水が浸透し、もちもちのお肌になるではありませんか!

そして最後に乳液をお肌全体になじませてコーティングをします。

保湿にかける時間は1分から20分となり、手間はかかるようになりましたが、モチモチのお肌を手に入れることができ、次の日の朝の化粧ノリも抜群になったので、前の悩み肌に戻ってしまうことを考えると毎日継続しよう!という気持ちになります。

「スマホを見る時間を少し美容の時間にあててあげる」と考えれば簡単だと思いました!