白髪の活かし方をどうするか

白髪は年齢を経ていれば素晴らしく似合うようになりますが、黒髪と白髪が混じっている移行期はものすごく難しいかもしれません。それは清潔感があるようにみえないからです。この時期をうまく乗り越えて白髪がほとんどになるようになれば、綺麗なグレイヘアーにする事ができます。

ボタニカルエアカラーフォームはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

汚くみえてしまうのは黒髪が目立ちすぎてしまうからです。白に近い色にすれば目立たなくなるので、いきなりトライするのは躊躇するかもしれませんが金髪は移行期にとてもマッチする色です。時間が経過すると伸びた部分が黒や白になって汚らしくなるので、定期的に美容院などでお手入れをするといいです。綺麗な金髪を保つためには、シャンプーやトリートメントなども毛染めに適したものを使用するといいです。

次に大事なのがヘアスタイルです。ロングヘアにすると、白髪混じりの髪は魔女のような感じになってしまいます。また不潔な感じになるので避けた方が賢明です。適した髪型は首が見えるようなショートヘアです。短い方が弱っている白髪にもトリートメントの栄養がいきやすいですし、清潔感も保てます。色を綺麗にするには青色系を少し加えると黄ばみが目立ちにくなるので、美容院で手入れしてもらうといいです。