○○したら食べるで1ヶ月マイナス4キロ!

これは私が自分に合うなと思って始めたダイエット法です。

【評判以上!】グラマラスタイルを購入して使用した口コミ&効果!

身長が171センチで、小さい頃から周りより高かったので自分が周りより体重が重いということにかなりコンプレックスを抱いていました。

そのため高校生のときに一度過酷なダイエットで大失敗し、学校に行けなくなるほど体調を崩しました。

その経験を踏まえ、大人になってからは単に食事を抜くというダイエットは卒業し、全体的に体が楽になるということを目指しています。

私の場合は元々骨太なので、体重が54キロをこえてくると、どうしても体が大きく見えて腰回りも重たくなります。

服をきちんと綺麗に着て貧相に見えない状態を自分で何度も探りながら、理想に近づけています。

そんな私が食事で気をつけていることは、「お腹が空いたら食べる」です。昔は朝ごはん・昼ごはん・夜ご飯にとらわれていました。しかし、そのときの状況や体調で、胃の状態は変化していることに気がついたので、この方法を始めました。

昼は場合によってはお腹が空いていないならスキップすることもあります。お腹が空いたときはどれくらいの量を食べたら、どれだけの満腹感になるかをイメージしてから食べる量を決めます。

そうすると朝はお腹が空いていることが多いので、朝はしっかり食べます。

すると自分はかなり代謝が悪いことを知ることができました。食べた分だけ溜める体質なので、朝は必ずヨーグルトを食べるようにし、白湯もこまめに飲むようになりました。

そうやって自分の体型を知ると、全体的に下がり気味なことが気になっていたので夜は必ずストレッチと筋トレをしています。

今では体重の数字より、服を着た感じがどうであるか、メイクをした顔がどうであるか、体調はどうか、などで自分をコントロールしています。